本研修は、災害支援活動に参加する福祉系専門職が災害時の福祉支援の基礎を学
ぶとともに、今後の災害支援活動にも連携して活動できることを目標として全国4
か所で開催いたします。

【研修日程】
 ・北海道 2017年9月30日(土)・10/1日(日) 
       TKP札幌ビジネスセンター赤れんが前
       (北海道札幌市中央区北4条西6丁目1 毎日札幌会館5F)    
 ・石川   2017年11月3日(祝・金)・4日(土) 
       金沢商工会議所会館
       (石川県金沢市尾山町9-13)
 ・静岡   2017年12月16日(土)・17日(日)
       会場調整中
 ・東京   2018年1月27日(土)・28日(日)  
       会場調整中
 1日目は10:30-18:00、2日目は9:00-16:00を予定。
 各会場とも1日目終了後に、1時間程度の交流会を予定しております。

【対象者】地域で活動する社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、介護支援専
     門員、相談支援専門員などの福祉・介護の専門職、社会福祉協議会、ボ
     ランティアコーディネーター、福祉系教員など災害時の福祉支援に関心
     のある福祉関係の方
【定員】各会場100名程度(先着順)
【受講料】各会場2000円
【申し込み】下記の日本医療社会福祉協会HPより、行ってください。
      URL:http://www.jaswhs.or.jp/
【プログラム(予定)】
演習「避難所での活動と実際」、演習「チームカンファレンス」、演習「支援の引継ぎ」
講義「災害医療について」DMAT災害派遣医療チームの医師
講義「他職種連携」原田奈穂子氏(宮崎大学、PCAT、日本プライマリ・ケア連合学会)
講義「ボランティアセンターの実態・機能」、講義「災害時の法制度」
【問い合わせ先】
公益社団法人 日本医療社会福祉協会
TEL : 03-5366-1057
E-mail : jaswhc@d3.dion.ne.jp


◆社会福祉公開セミナー・第3回福祉問題の検証シリーズ
「ソーシャルワークの基本を考える」のご案内
(日本ソーシャルワーカー協会)
 日本ソーシャルワーカー協会では、下記のとおり社会福祉公開セミナー・第3回
福祉問題の検証シリーズ「ソーシャルワークの基本を考える」を開催いたします。

【主催】特定非営利活動法人日本ソーシャルワーカー協会(JASW)
【日時】2017年9月23日(土・祝)午後1時30分〜午後5時00分
【会場】文京学院大学本郷キャンパスB館406号室
【内容】13:30〜開会挨拶
    13:40〜発言者_本民夫(同志社大学名誉教授/JASW会長)
            「社会福祉原論とSW論ーその整合性と方向性ー」(仮)
        発言者∨姪膠兌(日本社会事業大学特任教授/JASW会員)
            「SWの発達過程から見た日本のSWの方向性」(仮)
        発言者小原眞知子氏
            (日本社会事業大学教授/日本医療社会福祉協会理事)
            「SW国際定義と日本定義からーその内容と方向性ー」(仮)
        コーディネーター
            保良昌徳(沖縄国際大学教授/JASW副会長)
    15:50〜質疑応答・ディスカッション
    16:50〜閉会挨拶
【対象】JASW会員、社会福祉従事者、研究者、一般希望者、学生、その他関心のある方
【定員】60名(先着順/定員に達し次第締め切ります)
【参加費】JASW会員2,000円、一般希望者3,000円、学生希望者1,000円
【申し込み】本協会ホームページ(http://www.jasw.jp/)より申し込み書をダウンロー
      ドのうえ、本協会までFAX(03-5913-8872)にてお申し込みください。
【問い合せ】特定非営利活動法人日本ソーシャルワーカー協会
      TEL:03-5913-8871 FAX:03-5913-8872
      メール:jasw@jasw.jp


> 個人情報保護に関して (C) Tsukuba-City Council of Social Welfare